WordPress個別指導・カスタマイズ・トラブル対応
WordPressの使い方

WordPressトラブル

WordPress個別サポート

WordPressで作成するサイトには背景画像を入れることができますが、前面のテキストや画像と重なって見づらくなるので背景画像のみを透明にしたいこともあります。 たとえば、次のようなホームページに背景画像を入れてみます。 ...

MTS Simple Bookingビジネス版では「contact」というスラッグの固定ページに対して自動で問い合わせフォームを表示してくれます。これは便利ですが、すでに「http://example.com/conta ...

遅いサイトは集客にも影響が出ます。お悩みの方はぜひ、「ConoHa WING」をお試しください。私も使ってますが「国内最速レンタルサーバー」という噂どおりWordPressのダッシュボードもサクサク動くので感動です。

WordPressのfunctions.phpなどに定義したショートコードをテンプレートの中で呼び出すときは「do_shortcode」を使います。 ただし、ショートコードの仕様によっては次のようにdo_shortcod ...

WordPressサイトのサーバーを移転するとバックアップ用のプラグイン「BackWPup」が動作しなくなる場合があります。 バックアップの設定画面でバックアップを格納するフォルダを新たなサーバーのパスに変更してもエラー ...

WordPressを使っていると大小を問わずトラブルが起きることもあります。 大きなトラブルが発生すると、「テーマの不具合?」「プラグインのバッティング?」「WordPressの再インストールが必要?」といった大きな原因 ...

WordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインできなくなる理由といえば「WordPressアドレス」の修正ミスが定番です。 WordPressアドレスとサイトアドレスの違い・間違って変更した場合の対処法 これは ...

Jetpackプラグインをバージョン3.3にアップデートしたところ、Trust Formで作成した問い合わせフォームのレイアウトが崩れてしまいました。 微妙ですがチェックボックスやラジオボタンの右側のテキストがずれていま ...

WordPressの構成ファイルを開いて編集する場合、作業前にオリジナルのファイルをバックアップしておくのが普通です。また、場合によってはバックアップしたファイルをサーバーに置いておくこともあるかもしれません。 ただし、 ...

テーマを変更したり新しいバージョンにアップデートすると、サイドバー内のウィジェットが空になる場合があります。 単純な原因は、テーマAで使えるサイドバーがテーマBでサポートされていないことですが、同じテーマでもアップデート ...

« 1 8 9 10 14 »
カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

その他の記事を読む
(記事総数:613本) 
  • twitter
【LP作成に】Danganページビルダー
LPを組み立てるように作れます。
【高速サーバー】ConoHa WING
国内最速との噂です。

お困りのときはご相談ください

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP