WordPressの管理画面の使い方からカスタマイズ・ドメイン設定などをサポートします
WordPressの使い方

Lightningのカスタマイズ

WordPress個別サポート

Lightningでヘッダーロゴの右に電話番号を表示する方法

LightningにはBizVektorでおなじみの「画面右上の電話番号」がありません(バージョン: 3.0.2時点)が、電話番号を表示したいという要望があるのでコードを紹介します。グローバルメニューをロゴの下に表示させて、ロゴの右側に連絡先や「お問い合わせはこちら」などの好きな画像を表示する仕組みです。また、画像ではなくテキストベースの連絡先を表示する方法も紹介します。

Lightningのフッターのカスタマイズ(ウィジェットの列数変更など)

Lightningのフッターをカスタマイズする例を紹介します。たとえば、フッターの上下に好きな画像を画面幅いっぱいに表示する方法や、フッターウィジェットの数(初期設定では3つ)を変更する方法などです。

Lightningのページタイトルのカスタマイズ(アイキャッチ画像表示など)

Lightningのページタイトルのカスタマイズ事例を紹介します。タイトルの前にアイコンを付加したり、タイトルの上にアイキャッチ画像を表示したり、タイトルの背景色などを変更してみます。参考にしてください。

Lightningのヘッダーのカスタマイズ

Lightningのヘッダーをカスタマイズするパターンをいくつか紹介します。横並びのサイト名とグローバルメニューを上下に表示したり、グローバルメニューのフォントサイズ、ヘッダーの背景画像、ロゴ下の電話番号などを設定してみます。検証したバージョンはLightning 3.0.2です。 サイト名とグロー ...

Lightningの子テーマの作り方

Lightningの子テーマを作る方法を紹介します。CSSだけをカスタマイズする予定なら「CSSカスタマイズ」メニューも使えるので必須ではありませんが、PHPも含めて本格的にカスタマイズする場合は子テーマを使った方が無難です。ここでは、テーマとしてLightningが有効化されている前提で話を進めま ...

Lightning Varietyは非常に便利です

Bootstrap対応のWordPressテーマ「Lightning」を使うなら拡張プラグイン「Lightning Variety」は必携かもしれません。有料ですが、トップページやアーカイブに複数カテゴリーの新着情報をギッシリ詰め込めるので便利です。メディアサイトのように仕上げることができます。こん ...

こちらもどうぞ(Lightning拡張プラグイン)
WordPress個別サポート
スポンサーリンク
その他の記事を読む
(記事総数:514本)
  • twitter

こちらもどうぞ

【固定ヘッダー】BizVektor Vast
【グリッド表示】BizVektor Grid Unit
【便利です】Lightning Variety
SEOに強いと評判のテーマ】賢威7
【月額で使えます】Office 365 Solo

WordPress講座のおすすめコース

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート
西沢直木のIT講座
wordpress講座受講予約
PAGETOP
Copyright © 西沢直木のIT講座 All Rights Reserved.
画像提供: 写真AC足成無料素材倶楽部ペイレスイメージズ