WordPress講座(個別相談)

WordPressで問い合わせフォームを作成するMW WP Formプラグインは非常に便利なプラグインです。かなり細かい設定もできるので、もう1つ作るときは作成済みのフォームをコピーしたいところですが、MW WP Formのバージョン 3.2.1時点ではフォームの複製ができません。

「複製」メニューがないのでコピーできない

「複製」メニューがないのでコピーできない

MW WP FormプラグインでフォームをコピーするにはDuplicate Postプラグインを使う方法があります。以下、手順を紹介します。

スポンサーリンク

MW WP Formのフォームを複製する

「プラグイン」‐「新規追加」メニューからDuplicate Postプラグインをインストール、有効化します。これは投稿や固定ページをコピーできるプラグインです。

Duplicate Postプラグインのインストール

Duplicate Postプラグインのインストール

「設定」‐「Duplicate Post」メニューの「権限」を開いて「これらの投稿タイプに対して有効化」から「MW WP Form」をチェックします。

MW WP Formのフォームをコピー可能にする

MW WP Formのフォームをコピー可能にする

「変更を保存」ボタンをクリックすると設定完了です。

MW WP Formのメニューを見ると、フォームをコピーできるようになっています。

フォームがコピー可能に

フォームがコピー可能に

「複製」ボタンをクリックすると、フォームが下書きの状態で新規追加されます。

フォームが複製される

フォームが複製される

コピー元のフォームとはkey(フォームID)が違っているので、別々のフォームとして機能します。

keyが異なるので別々のフォームとして使える

keyが異なるので別々のフォームとして使える

あとは、自由にフォームの内容をカスタマイズすれば良いでしょう。ゼロから作るよりは楽だと思います。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

スポンサーリンク