WordPress個別指導・カスタマイズ・トラブル対応
WordPressの使い方

WordPressデータベース

WordPress個別サポート

WordPressデータベースの中にオリジナルで作成したテーブルからデータを表示する例を紹介します。任意のデータを格納したり、既存のデータをそのまま活用してWordPressサイトに表示したいときに役立ちます。参考にして ...

WordPressで作成した記事のID(投稿ID)や固定ページのIDは連番にならないことが多いです。123番の記事の次の記事は150番だったりします。番号が飛んで気持ち悪く思うかもしれませんが、その理由を簡単に説明します ...

遅いサイトは集客にも影響が出ます。お悩みの方はぜひ、「ConoHa WING」をお試しください。私も使ってますが「国内最速レンタルサーバー」という噂どおりWordPressのダッシュボードもサクサク動くので感動です。

スポンサーリンク

データベース管理ツールphpMyAdminを使うときはログイン画面でユーザー名やパスワードを入力して、使用中のサーバーを選択する必要があります。これらの情報を調べる場所はレンタルサーバーによって異なります。ここでは、さくらインターネット、ロリポップ、エックスサーバーの例で説明します。

WordPressではデータベースが使われています。そんなことは知らなくても問題なくホームページ作成できますが、データベースを活用できる場面を知っておくと役立つこともあります。たとえば、何らかのトラブルで管理画面にアクセ ...

レンタルサーバーの「簡単インストール」メニューからWordPressをインストールすると、データベースを自動作成してくれるので便利ですが、データベースのユーザー名やパスワードがわからなくなる場合があります。 この記事では ...

ダッシュボードにログインできない

WordPressで管理者画面(ダッシュボード)にログインするためのパスワードを忘れてしまうこともあります。 通常は、「パスワードをお忘れですか?」をクリックして、WordPressインストール時に指定したユーザー名また ...

主キーボタンとインデックスボタン

データベースに入門すると「主キー」や「インデックス」という用語を目にするようになります。 これらのキーワードは、掘り下げると膨大な情報になってしまいますが、ここでは、データベースに入門したばかりの方で、「主キー」や「イン ...

カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

その他の記事を読む
(記事総数:613本) 
  • twitter
【LP作成に】Danganページビルダー
LPを組み立てるように作れます。
【高速サーバー】ConoHa WING
国内最速との噂です。

お困りのときはご相談ください

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP