BizVektorのカスタマイズ

ご存じのようにBizVektorがアップデート終了とのことで、新たに使えるテーマを探している方も多いと思います。自由に選んでJINでもSANGOでも良いのですが、いろいろな事情からBizVektorでおなじみのヘッダーに電話番号が表示されるテーマを探している方も多いようです。

BizVektorのトレードマークともいえる画面右上の連絡先表示

BizVektorのトレードマークともいえるヘッダーの電話番号

そこで、ピッタリ一致とまではいきませんが、BizVektorのようにヘッダーの画面右上に電話番号を表示できるテーマを探してみました。まだあるとは思いますが少しずつアップしていきます。

ほとんどのテーマではheader.phpを修正すれば画面右上に連絡先を表示できますが、ここでは面倒なカスタマイズなしで実現できるテーマを探してみました。
スポンサーリンク

【有料】Lightning Pro+Fort/Pale

人気テーマLightningの有料版「Lightning Pro」に拡張デザインスキン「Fort」や「Pale」をインストールするとヘッダーに電話番号や問い合わせボタンを表示することができます。

Lightning Pro+Fort

LightningではBizVektorでおなじみ3PRエリアの代わりになるPRブロックが使用可能なので移行のイメージがつきやすいかもしれません。

3PRエリアの代わりになるPRブロック

3PRエリアの代わりになるPRブロック

Lightning Proではモバイル固定メニューも使用可能になっています。

モバイル固定メニューが使える「Lightning Pro」

モバイル固定メニューが使える「Lightning Pro」

詳しくは、以下のページをご覧ください。

Lightning Proの強力な便利機能を紹介!

Lightning Pro+Pale

優しい雰囲気に仕上がる「Pale」はサロン・美容系・保育/介護施設などに適した拡張デザインスキンです。Fortと同じように電話番号や問い合わせボタンを表示できます。

ヘッダーを含めた全体に背景色や背景画像を適用できるのでアイデア次第でユーザーに訴求するデザインに仕上げることができるでしょう。

【有料】Emanon Business

無料版もあるEmanonですが、個人事業主や中小企業向けのビジネスサイトの構築に最適化されたテーマ有料版のEmanon BusinessではヘッダーCTAとして画面右上に電話番号を表示することができます。電話番号・問い合わせボタンのいずれか、または両方を表示/非表示にできます。

Emanon BusinessのヘッダーCTA

Emanon BusinessのヘッダーCTA

連絡先の下(ファーストビューセクション)のレイアウトはスライドショー、おすすめ記事、ページボックスなどから選べます。

ページボックスを使うと、次のように特定ページへのアイキャッチ画像リンクを表示することができます。

ページボックスの使用例

ページボックスセクションの使用例

投稿一覧もBizVektorの雰囲気に近いような気がします。

投稿一覧

Emanon Businessの投稿一覧

スマホのフッターに固定されるモバイルフッターメニューも使用可能です。

モバイルフッター固定メニュー

モバイルフッター固定メニュー

【有料】LAW(TCD)

多くのWordPressテーマを販売しているTCDにも「画面右上の電話番号」なテーマがないか探してみたところ、ありました。弁護士や税理士などの「士業」サイトに適した落ち着いた雰囲気のテーマ「LAW」です。

3PRエリアの代わりになるブロックも使用可能です。マウスオーバー時に動きがあります。

モバイル固定メニューも使えます。

【無料】テンプレートキング

無料で使えるWordPressテンプレートが配布されています。商用利用可、コピーライト表示も不要です。カスタマイズメニューではロゴ画像、連絡先、スライドショーなどを設定できます。以下は無料版の「ベーシックデザイン 会社案内系 ブルー(C01)」の例です。

テンプレートキング(ベーシックデザイン 会社案内系 ブルー)

テンプレートキング(ベーシックデザイン 会社案内系 ブルー)

テンプレートは以下サイトの「テンプレート一覧」から選ぶことができます。

【有料】LIQUID PRESS

LIQUID PRESSによるビジネスサイト向けテーマ「CORPORATE」ではロゴ画像、連絡先、スライドショーなど、企業サイトに必要な機能に対応しています。SEO内部対策済でSNSとの連携もバッチリです。

【有料】クラウドテンプレート

レスポンシブWordPressテンプレートを提供しているクラウドテンプレートでは200種類以上のデザインからテーマを選ぶことができます。以下は「レスポンシブWPテーマ No.267」の例です。ロゴ画像、連絡先はもちろん、3PRエリア風のパーツも使用可能です。

【無料】無料ホームページテンプレート.com

無料でレスポンシブWordPressテンプレートが提供されています。クレジット表記を消すにはライセンスキーの購入が必要なようです。

ロゴ画像、連絡先、ヘッダー画像などを変更できます。また、グローバルメニュー2行目の英語表記にも対応しています。以下は「無料レスポンシブWordPressテーマNo.021」の例です。

無料ホームページテンプレート.com

無料ホームページテンプレート.com(No.021)

WordPressでお困りのときはご相談を
細かい質問からCSSやPHPのカスタマイズ、トラブル対応まで、この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPress個別サポートの特徴
  • 最短で本日中に問題解決できます
  • 見積もり無料・料金は終了後の後払いです
  • 銀座教室・スカイプ・出張またはメールで対応します
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
こんなときはご相談ください(相談・見積もり無料)
  • サイトのデザインをカスタマイズしたい
  • CSS・PHPのカスタマイズがうまくいかない
  • 引っ越し(サーバー移転)したい
  • サイトをSSL対応(https://)したい
WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ

関連記事

スポンサーリンク