WordPress個別サポート

BizVektorの特徴といえば画面右上の「連絡先」です。この連絡先をPCとスマホで別々の内容にしたいという相談が多いです。たとえば、スマホでは連絡先画像を表示したいなどの要件です。

BizVektorでPCとスマホの連絡先レイアウトを変えたい

PCとスマホの連絡先レイアウトを変えたい

以下、PCとスマホで連絡先レイアウトを違う内容にする方法を紹介します。

スポンサーリンク

連絡先のレイアウトを再現する

まずは、連絡先のレイアウトを自由に変更できるように、HTMLベースで連絡先を再現します。それには、次のコードを子テーマのfunctions.phpなどに入力します。

// 連絡先のHTMLを自由にレイアウトする
add_filter('headContactCustom','my_headContactCustom');
function my_headContactCustom(){
    $headContact = '<div id="headContact"><div id="headContactInner">';

    if (wp_is_mobile()) {
        /* モバイル端末(スマホ・タブレット)の連絡先レイアウト */
        $headContact .=  <<<EOM

<div id="headContactTxt">お問い合わせはこちらから</div>
<div id="headContactTel"><a href="tel:0399999999">TEL 03-9999-9999</a></div>
<div id="headContactTime">受付時間 10:00 - 20:00 [ 日曜日除く ]</div>
 
EOM;
    } else {
        /* PCの連絡先レイアウト */
        $headContact .=  <<<EOM

<div id="headContactTxt">お問い合わせはこちらから</div>
<div id="headContactTel">TEL 03-9999-9999</div>
<div id="headContactTime">受付時間 10:00 - 20:00 [ 日曜日除く ]</div>
 
EOM;
    }
    $headContact .= '</div></div>';

    return $headContact;
}
functions.phpを編集するときは画面が真っ白になることを想定して必ずFTPツールを使うようにしてください。「外観」-「テーマの編集」メニューで編集するのは危険です。不安な方はWordPress個別サポートにご相談ください。作業をサポートします。

サイトを確認して、上記コードの入力前後で何も変化がなければ成功です。連絡先のレイアウトが再現できたということです。

いつもどおり連絡先が表示される

いつもどおり連絡先が表示されれば成功

デザインスキンによっては連絡先が表示されない場合があります。また、上記のコードはPHPでモバイル端末を判定しているので、画面の幅を狭くするだけではモバイル端末の表示は確認できないです。

これで、「外観」-「テーマオプション」とは連動せず手動でレイアウトを指定する連絡先を再現できました。あとは、上記のコードのHTML部分を自由に変更すれば連絡先の連絡先を変更することができます。

モバイル端末の連絡先を画像に

連絡先のレイアウトを変更する例として、モバイル端末の連絡先を画像表示のみにしてみます。それには、上記の10行目から12行目までのコードを削除して次のような画像タグに置き換えます。

<a href="tel:0399999999"><img src="http://-----.jpg" /></a>

「tel:0399999999」と「http://-----.jpg」は変更してください。これで、モバイル端末の場合はクリックすると通話できる画像が表示されます。

コードを編集したイメージは次のようになります。

モバイル端末用の連絡先を画像だけに

モバイル端末用の連絡先を画像だけに

これで、スマホでは連絡先に画像が表示されるだけになります。電話番号へのリンクを設定しておけばクリックしてダイヤルできるClick to Callになります。

モバイル端末ではClick to Callが表示される

モバイル端末ではClick to Callが表示される

画像が小さくなってしまう場合は次のようなCSSを子テーマのstyle.cssに入力してみてください。

/* 連絡先の幅を100%に */
@media (max-width: 659px) {
    #header #headContact {
        width: 100%;
    }
}

PC画面の連絡先レイアウトを変更する

PC画面の連絡先レイアウトは19行目から21行目です。自由に変更していただいて構いませんが、ここでは、連絡先の上に検索フォームを表示してみます。少しやっつけですが、次のようなコードを19行目から21行目の前に追加します。

<form method="get" class="searchform" action="">
    <input type="text" name="s" />
    <input type="submit" value="検索" />
</form>

これで、連絡先の上に検索フォームが表示されるようになります。

PC画面の連絡先の上に検索フォームを表示する

PC画面の連絡先の上に検索フォームを表示する

ここまでの作業でPCとスマホの連絡先レイアウトが別々の内容になりました。

PCとスマホの連絡先が異なる内容に

PCとスマホの連絡先が異なる内容に

まとめ

以上、BizVektorでPCとスマホの連絡先レイアウトを変える方法を紹介しました。あとはアイデア次第です。HTMLの編集が必要ですが、いろいろと試してみてください。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先
脱・初心者を目指すWordPress 189のヒント

関連記事

Lightningのカスタマイズ

WordPressカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート