BizVektorのカスタマイズ

BizVektorでは投稿の他に「Information」も投稿(カスタム投稿・“第2の投稿”)として作成できますが、デフォルトでは個別記事のアドレスが日本語になってしまう場合があります。

「Information」のアドレスは日本語になっている

「Information」のアドレスが日本語になっている

これでも問題はありませんが、通常の投稿と同じように「1234.html」のようなアドレスに設定するにはCustom Post Type Permalinksプラグインが役立ちます。

「プラグイン」‐「新規追加」メニューからインストール、有効化すると「設定」‐「パーマリンク設定」メニューでInformationのパーマリンク(カスタム投稿タイプのパーマリンク)を設定できるようになります。

「Information」のパーマリンクを設定する

「Information」のパーマリンクを設定する

ここでは「Information」(投稿タイプが「info」)のパーマリンクを通常の投稿と同じような「1234.html」というスタイルに設定しています。

「Information」も通常の投稿と同じようなアドレスに設定

「Information」も通常の投稿と同じようなアドレスに設定

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
細かい質問からCSSやPHPのカスタマイズ、トラブル対応まで、この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPress個別サポートの特徴
  • 最短で本日中に問題解決できます
  • 見積もり無料・料金は終了後の後払いです
  • 銀座教室・スカイプ・出張またはメールで対応します
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
こんなときはご相談ください(相談・見積もり無料)
  • サイトのデザインをカスタマイズしたい
  • CSS・PHPのカスタマイズがうまくいかない
  • 引っ越し(サーバー移転)したい
  • サイトをSSL対応(https://)したい
WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ

関連記事

スポンサーリンク