WordPress個別サポート

WordPressのテーマStinger3で投稿を一覧表示するときに個々の投稿を枠線で囲むスタイルのサンプルです。ついでに、投稿日時も非表示にしています。子テーマのstyle.cssなどに記述して使います。

.post .entry .entry-content { /* 本文を狭く */
    width:330px;
}

.post .entry { /* 枠線を付加 */
    border:solid 2px silver;
    padding:20px 20px 0px 20px;
    margin-bottom:50px;
}

.kizi .entry .entry-content .entry-title-ac { /* タイトル位置を微調整 */
	margin: 0px 0px 10px 0px;
	padding: 0px;
}

.blog_info { /* 投稿日時を非表示に */
    display:none;
}

投稿の一覧表示で次のように枠線が付加されます。

個々の記事に枠線を付加(Stinger3)

個々の記事に枠線を付加(Stinger3)

合わせて、アイキャッチ画像のサイズを変えてみると良いかもしれません。

Stinger3の投稿一覧で使うアイキャッチ画像のサイズを変更する

この記事をSNSで共有する
スポンサーリンク
WordPressでお困りのときはご相談を
細かい質問からCSSやPHPのカスタマイズ、トラブル対応まで、この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPress個別サポートの特徴
  • 最短で本日中に問題解決できます
  • 見積もり無料・料金は終了後の後払いです
  • 銀座教室・スカイプ・出張またはメールで対応します
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
こんなときはご相談ください(相談・見積もり無料)
  • サイトのデザインをカスタマイズしたい
  • CSS・PHPのカスタマイズがうまくいかない
  • 引っ越し(サーバー移転)したい
  • サイトをSSL対応(https://)したい
WordPress個別サポートの連絡先

WordPress個別サポートへの問い合わせWordPress個別サポートの申し込み

関連記事

スポンサーリンク