WordPressのビジネスサイト用のテーマBizVektorで、個々の投稿やページを枠線で囲むスタイルのサンプルです。投稿一覧表示、個別投稿、個別ページに共通の枠線を設定してみましたが、表示結果を見てカスタマイズしてみてください。

#content .infoList .infoListBox, /* 一覧表示 */
#content > .entry-content,  /* 個別ページ */
#content .post,  /* 個別Blog投稿 */
#content .info { /* 個別Information投稿 */
    padding:20px;
    border:solid 2px silver;
    border-radius:5px;
    background-color:Ivory;
    margin-top:30px;
    margin-bottom:30px;
}

#content .infoList .infoListBox div.thumbImage {
    padding-right:20px;
}

次のように枠線が付加されます。

投稿の一覧表示は次のようになります。

投稿一覧表示の枠線

投稿一覧表示の枠線

個別投稿(Blog)は次のようになります。

個別投稿(Blog)の枠線

個別投稿(Blog)の枠線

個別投稿(Information)は次のようになります。

個別投稿(Information)の枠線

個別投稿(Information)の枠線

個別ページは次のようになります。

個別ページの枠線

個別ページの枠線

ページも投稿も同じような枠線にまとめましたが、タイトル部分を枠線に含めたり含めなかったりなどの調整はHTMLソースを見てCSSのセレクタを変えてカスタマイズしてみてください。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPressの使い方・カスタマイズ・トラブル対応など、ご相談ください。
お問い合わせはこちらから
【対応料金の見積もりは無料です】
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

スポンサーリンク