WordPressの管理画面の使い方からカスタマイズ・ドメイン設定などをサポートします
WordPressの使い方

Stingerのカスタマイズ

主にブログのテーマとして人気のStinger5のカスタマイズ方法を紹介していきます。

WordPress講座(個別相談)

WordPressサイトのフッターにウィジェットを追加する

WordPressでシンプルなテーマを使っているとフッターがウィジェット対応ではないこともあります。必ずしも必要ではありませんが、フッターでウィジェットを使えると各種パーツを組み込めるので便利です。 そこで、ここではSt ...

Stinger5のトップページに3カラムのパーツ「3PRエリア」を組み込む

WordPressサイトのトップページで次のように3つくらいの宣伝ができるエリア(3PRエリア)は、ビジネスサイトで使いたいパーツとして人気があります。BizVektorのような3PRエリアが組み込まれていないテーマでは自力で作成する必要がありますが、divタグを駆使して横並びのレスポンシブなレイアウトを作るのは面倒です。そこで、プラグインを使って3カラムの「3PRエリア」を直感的にレイアウトしていく方法を紹介します。

Stinger5でトップページやサイドバーの抜粋文字数を変更する

Stinger5でトップページやサイドバーの抜粋文字数を変更する方法を紹介します。初期設定の「40」を全体で同じ文字数に変更する方法、サイドバーだけ短めに変更する方法も紹介します。

Stinger5の項目を消す(キャッチフレーズ・RSS・SNS・コメントフォームなど)

Stinger5で画面から各項目を消す方法を紹介します。できるだけテンプレートのPHPファイルを触らないで済むようにCSSの「display: none;」で対応します。 サイト名とキャッチフレーズを消す サイト名やキャ ...

Stinger3でスマホのアドセンスが途中で切れてしまうとき

Stinger3でアドセンス広告を入れる方法はいくつかありますが、場合によってはスマホで見たときに広告画像の下半分が切れてしまうことがあります。 検証したバージョンはstinger3ver20140327です。 原因はス ...

子テーマのstyle.cssに入力したCSSが反映されない理由と対策

テーマをカスタマイズする場合、子テーマを作成してstyle.cssにオリジナルのCSSを入力するのが一般的ですが、入力したCSSが反映されない場合もあります。その原因はさまざまですが、Stinger5のケースで説明します ...

Stinger5のトップページに投稿の全文を1件だけ表示する方法

Stinger5などブログ向きのテーマでサイトを作成する場合、トップページに投稿の全文を1件だけ表示してジックリ読んでもらいたいこともあります。 通常はトップページに10件の投稿の抜粋がサムネイル付きで一覧表示されます。 ...

Stinger3の関連記事のレイアウトや表示件数を変更する

Stinger3で個別記事の下に表示される「関連記事」のレイアウトを変更する方法を紹介します。「関連記事」とは現在表示中の記事が属するカテゴリーの記事をランダム順に表示したものです。アイキャッチ画像、タイトル、抜粋、「記 ...

Stinger3のサイト名やキャッチフレーズを削除したりフォント設定を変更する

Stinger3でヘッダー画像の上に表示されるサイト名やキャッチフレーズを削除したりフォントサイズを変更する方法を紹介します。現在は次のようになっています。 サイト名とキャッチフレーズを削除する サイト名とキャッチフレー ...

Stinger3でナビゲーションバーの「TOP」を消す

Stinger3のナビゲーションバーにはデフォルトの状態で「TOP」が含まれています。たとえば、次のようなメニューを作成します。 このメニューをナビゲーションバーに表示すると、先頭に「TOP」が表示されます。 この「TO ...

1 2 »
WordPress講座(個別相談)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他の記事を読む
(記事総数:565本)
  • twitter
【月額で使えます】Office 365 Solo
【ヘッダーに電話番号】Lightning Fort
【固定ヘッダー】BizVektor Vast
【便利です】Lightning Variety
バーチャルオフィスならKarigo

WordPress講座のおすすめコース

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP