Trust Formは確認画面付きのメールフォームを簡単に作成できるWordPressプラグインです。

「自動返信メールを使用する」をチェックすることで、お客様あてに自動返信メールを送信することもできます。

Trust Formの自動返信メールの設定

Trust Formの自動返信メールの設定

「自動返信メールを使用する」をチェックしても自動返信メールが届かないときは、メールアドレスの入力に使っている項目を見直してみましょう。

Trust Formでメールアドレスの入力に使えそうな項目に「テキストボックス」(1)と「メールアドレス」(2)があります。

「テキストボックス」と「メールアドレス」

「テキストボックス」と「メールアドレス」

どちらも同じように使えますが、自動返信メールを機能させるには「メールアドレス」(2)を使ってメールアドレス入力用の項目を作成する必要があります。

「テキストボックス」(1)でメールアドレスを作成した場合でもメール送信は機能しますが、自動返信は機能しません。どのテキストボックスがメールアドレスなのかTrust Formが判断できないためです。自動返信メールの送信先は「メールアドレス」(2)から取得されます。

Trust Formで自動返信を機能させるには「メールアドレス」(2)でメールアドレス入力用のフィールドを作成しましょう。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPressの使い方・カスタマイズ・トラブル対応など、ご相談ください。
お問い合わせはこちらから
【対応料金の見積もりは無料です】
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

スポンサーリンク