Trust Formからの自動返信メールが届かないとき

Trust Formは確認画面付きのメールフォームを簡単に作成できるWordPressプラグインです。

「自動返信メールを使用する」をチェックすることで、お客様あてに自動返信メールを送信することもできます。

Trust Formの自動返信メールの設定
Trust Formの自動返信メールの設定

「自動返信メールを使用する」をチェックしても自動返信メールが届かないときは、メールアドレスの入力に使っている項目を見直してみましょう。

Trust Formでメールアドレスの入力に使えそうな項目に「テキストボックス」(1)と「メールアドレス」(2)があります。

「テキストボックス」と「メールアドレス」
「テキストボックス」と「メールアドレス」

どちらも同じように使えますが、自動返信メールを機能させるには「メールアドレス」(2)を使ってメールアドレス入力用の項目を作成する必要があります。

「テキストボックス」(1)でメールアドレスを作成した場合でもメール送信は機能しますが、自動返信は機能しません。どのテキストボックスがメールアドレスなのかTrust Formが判断できないためです。自動返信メールの送信先は「メールアドレス」(2)から取得されます。

Trust Formで自動返信を機能させるには「メールアドレス」(2)でメールアドレス入力用のフィールドを作成しましょう。

2014年1月22日Trust Formのカスタマイズ