WordPress個別サポート

デジカメやスマホで撮影した画像をWordPressのメディアライブラリにアップロードすると、画像の向きが変わってしまうことがあります。

アップロードした画像の向きが変わってしまう

アップロードした画像の向きが変わってしまう

これは、撮影した画像に含まれる「向き」などの情報(Exif)がWordPressで反映されないためです。

スポンサーリンク

Image Rotation Repairプラグインで解決

Image Rotation Repairプラグインを使うと、この問題を解決して正しい向きで画像を表示することができます。

「プラグイン」‐「新規追加」メニューからImage Rotation Repairプラグインをインストール、有効化します。

 Image Rotation Repairプラグインのインストール

Image Rotation Repairプラグインのインストール

特別な設定は必要なく、画像をもう一度アップロードすると正しい向きで表示されます。

正しい向きで表示される

正しい向きで表示される

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先
脱・初心者を目指すWordPress 189のヒント

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

Lightningのカスタマイズ

WordPressカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート