WordPress個別サポート

取得したドメインは別のレンタルサーバーで使うこともできます。ここでは、お名前.comで取得したドメインをロリポップで使う例で手順を紹介します。

まずは、お名前.comのドメインnaviにアクセスして、ロリポップで使いたいドメインのネームサーバーの「変更する」をクリックします。

ネームサーバーの変更

ネームサーバーの変更(お名前.com ドメインnavi)

「ネームサーバーの変更」で「他のネームサーバーを利用」を選択します。

ネームサーバーをお名前.com以外に変更

ネームサーバーをお名前.com以外に変更

ロリポップのネームサーバーを使うため、次のように入力します。

ロリポップのネームサーバーを入力

ロリポップのネームサーバーを入力

入力したネームサーバーは次のとおりです。ロリポップユーザー専用ページの「独自ドメイン設定」画面で「独自ドメイン設定」ボタンのクリック後に確認できます。

  • uns01.lolipop.jp
  • uns02.lolipop.jp

入力後、「確認画面へ進む」をクリックして内容の確認後、「設定する」をクリックします。

ネームサーバーの変更を完了

ネームサーバーの変更を完了

これでお名前.comでの作業は完了です。

続いて、ロリポップのユーザー専用ページにログインしてメニューから「独自ドメイン設定」をクリックします。

独自ドメインの設定

独自ドメインの設定

開いた画面にある「独自ドメイン設定」ボタンをクリックします。

「独自ドメイン設定」ボタンをクリック

「独自ドメイン設定」ボタンをクリック

設定するドメイン名(1)を入力して、そのドメインで使うフォルダ名(2)を入力します。フォルダ名(2)は自由ですがドメインと同じ名前(例:example.com)にしておくと複数ドメインを管理するのに便利です。

ドメイン名とフォルダ名を入力

ドメイン名とフォルダ名を入力

設定後、「独自ドメインをチェックする」(3)をクリックします。

設定するドメインを確認して「設定」ボタンをクリックします。

独自ドメインの設定を完了する

独自ドメインの設定を完了する

独自ドメインの設定が完了します。

独自ドメイン設定の完了

独自ドメイン設定の完了

独自ドメインの設定が反映されるまで1時間程度、ネームサーバーの情報が反映されるまで最大72時間程度かかる場合があります。

「独自ドメイン設定」メニューでドメインの一覧を見て、「設定変更」ボタンをクリックできるようになれば、そのドメインが使用可能(WordPressなどをインストールできる)になります。

ネームサーバー書き換え中のドメイン

ネームサーバー書き換え中のドメイン

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressカスタマイズ

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート