ホームページのフォントを変更して見た目を整えたい場合、Webフォントを使う方法があります。Webフォントは日本語に対応していなかったりインストールが面倒だったりしますが、エックスサーバーでは、WordPressのダッシュボードからモリサワのWebフォント(日本語・30書体)が使用可能になりました。もちろん、無料です。 詳しくは、以下のページをご覧ください。 エックスサーバー/Webフォント機能について 次のような制限(2017/6/22時点)があるので注意してください。 エックスサーバーのWebフォントの使用制限 Webフォントを使えるのは1つのサイトのみです。 1ヶ月間で25,000PVまで ...

WordPressをSSLにしたいけど料金が高い。共用SSLでは少し不安。そんなことを思っている方、エックスサーバーでは ...

WordPressサイトをエックスサーバーに移転してみましたが、感想は「速い!」の一言です。WordPressの移転を検 ...

サイトを別のサーバーに移転する場合、ネームサーバーの変更前に移転先で正しく表示されるか確認したいですね。現在使用中のドメ ...

エックスサーバーではWordPressを高速に動作させるためmod_pagespeed、FastCGIなどの技術がサポー ...

エックスサーバーでワードプレスを使うにはサーバー契約を申し込む必要があります。10日間無料でお試しできるので検討中の方も ...

カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。

WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ
スポンサーリンク