WordPress個別サポート

料金表をサイトに設置する場合、まずはイメージ確認のため、PowerPointで料金表をデザインすることもあるでしょう。たとえば、こんな感じです。

PowerPointで料金表のイメージを作成

PowerPointで料金表のイメージを作成

「料金表くらいはデザインを仕上げたい」と思って文字サイズや背景色を変えたりして、力作の料金表ができあがることもあります。

ところが、この表をコピーしてWordPressの編集画面にペーストしても色などの情報が反映されず、幅の狭いスマホでは文字が折り返されたりして、微妙なレイアウトになってしまう場合があります。

表が微妙なレイアウトに

WordPressにコピーペーストした表は微妙なレイアウトに

CSSでデザインを調整すれば良いのかもしれませんが、細かい部分を再現するのがかなり面倒です。

PowerPointで作った表をそのまま反映したいなら画像として使うのはどうでしょうか。PowerPointで作った表を右クリックして「図として保存」を選択してみてください。表を画像として保存できます。

表を図として保存

表を図として保存

ファイルの種類でjpg、gif、pngなどを選べますが、よくわからなければpngで大丈夫です。ただし、ファイル名は日本語ではなく英数字(例:price.png)で付けておくと無難です。

pngファイルとして保存

pngファイルとして保存

あとはWordPressのダッシュボードに戻ってページに画像を追加すれば大丈夫です。スマホでもレイアウトが崩れずに表示されます。

スマホでもレイアウトが崩れない表

スマホでもレイアウトが崩れない表

ただし、言うまでもありませんがスマホでは画像が縮小されるので、文字が小さすぎないか吟味して、必要に応じて微調整しましょう。

表を画像で作るデメリットは文字情報が検索エンジンに評価されない点です。つまりSEO的には文字ベースの表よりも不利になるかもしれません。とはいえ致命的な不利とも言えませんので、デザイン重視であれば表を画像として使ってみてください。

WordPressでお困りのときはご相談を
細かい質問からCSSやPHPのカスタマイズ、トラブル対応まで、この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
WordPress個別サポートの特徴
  • 最短で本日中に問題解決できます
  • 見積もり無料・料金は終了後の後払いです
  • 銀座教室・スカイプ・出張またはメールで対応します
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
こんなときはご相談ください(相談・見積もり無料)
  • サイトのデザインをカスタマイズしたい
  • CSS・PHPのカスタマイズがうまくいかない
  • 引っ越し(サーバー移転)したい
  • サイトをSSL対応(https://)したい
WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ

関連記事

スポンサーリンク