WordPress個別サポート

WordPressで作成する投稿のカテゴリーが膨大になると、サイドバーに一覧表示したときに見づらくなる場合があります。たとえば、テーマによっては「外観」‐「ウィジェット」メニューからサイドバーにカテゴリーリストを表示すると次のようになります。

直感的でないカテゴリーリンク

直感的でないカテゴリーリンク

この場合、jQueryで親子カテゴリーを展開、開閉してくれるウィジェットプラグインが役立ちます。

たとえば、jQuery Categories List Widgetプラグインを使うと次のようなカテゴリーリンクを表示できるようになります。

クリックで展開できるカテゴリーメニュー

クリックで展開できるカテゴリーメニュー

「投稿」‐「カテゴリー」メニューで親子関係に設定したカテゴリーについて階層化され、親カテゴリーをクリックすると子カテゴリーが展開され、もう一度クリックすると閉じます(孫カテゴリーも大丈夫そうです)。

うまく親子カテゴリーを整理しておけばサイドバーをスッキリ見せることができます。

「外観」‐「ウィジェット」で作成するjQuery Categories List Widgetのメニューでは、表示から除外するカテゴリーなどを設定することができます。

jQuery Categories List Widgetの設定メニュー

jQuery Categories List Widgetの設定メニュー

除外するカテゴリーが複数ある場合はCtrlキーを押しながらクリックします。

「Expand」で「ALL」を選択すれば、すべての親子カテゴリーが階層化された状態で展開されます。

すべてのカテゴリーを展開表示する

すべてのカテゴリーを展開表示する

クリックで開閉表示にするか、最初からすべてのカテゴリーを展開するかを選べるということです。サイドバーにカテゴリーリンクをコンパクトに表示したい方は、お試しを。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート