次のようなテーブルで、名前が重複していないかチェックしたいこともあります。 重複レコードをチェックする重複クエリウィザードを使う場合は、「作成」‐「クエリウィザ ...

次のようなフォームで、登録日を自動で入力したいこともあります。 この場合、デザインビューでフォームを開いて、日付を入力するコントロールのプロパティ「既定値」に「 ...

Officeで文書の作成中に文字などをコピーペーストすると、「貼り付けオプション」ボタンが表示されます(PowerPoint 2013など)。 非表示にするには ...

Officeアプリケーションのデフォルトの設定では、入力した内容のスペルチェックが行われ、つづりに誤りがあるときは波線が付加されます。 スペルチェックを無効にす ...

Accessでテーブル間のリレーションシップを作成するときにチェックできる「参照整合性」とは、データの矛盾を排除するための仕組みです。用途や意味がわからない段階 ...

Excelファイルのセル範囲をコピーしてAccessにペーストすることで、簡単にデータをインポートすることができます。既存テーブルにインポートまたは新規作成する ...

Accessのテーブルに入力できる値の規則は、「入力規則」から設定することができます。ここでは、入力できる最大値を設定します。 入力規則を設定するフィールドの「 ...

Accessでデザインビューを使うと簡単にテーブルを作成できますが、似たような構造のテーブルをいくつか作る場合は、SQL(CREATE TABLE文)を実行した ...

Accessでテーブルに入力する値をドロップダウンリストから選択できるようにするには、ルックアップウィザードを使う方法があります。 ここでは、名簿テーブルの「会 ...

WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ
スポンサーリンク