WordPress個別指導・カスタマイズ・トラブル対応
WordPressの使い方

BizVektorのカスタマイズ

BizVektorのカスタマイズ

BizVektorのカスタマイズに関する記事を当サイトに掲載してきましたが、この記事にまとめておきます。CSSのカスタマイズが中心ですが、実際に西沢直木のIT講座でも要望の多い相談がベースになっています。参考にしてくださ ...

BizVektorの3PRエリアで3つの画像を丸く加工したいことがあるかもしれません。ここでは、CSSを使って3PRエリアの3つの画像を丸くする方法を紹介します。

遅いサイトは集客にも影響が出ます。お悩みの方はぜひ、「ConoHa WING」をお試しください。私も使ってますが「国内最速レンタルサーバー」という噂どおりWordPressのダッシュボードもサクサク動くので感動です。

スポンサーリンク

BizVektorのトップページで使える「3PRエリア」は自由な内容を3つの列に並べられるので非常に便利です。便利すぎて、「3PRエリアをもっと増やせませんか?」というご相談を多くいただきます。たとえば、4PRエリアや6 ...

「ロゴ画像の表示サイズを変更したい」「ブログ記事の文字サイズを変更したい」などはCSSをカスタマイズすれば実現することができます。ここでは定番のCSSカスタマイズ事例について「インスペクタ」という強力なツールを使って解決する方法を紹介します。

BizVektorの拡張デザインスキン「BizVektor Attract」は画面幅いっぱいに広がるヘッダー画像が特徴的です。その他、フッターなどの色を細かく設定できたり、ページタイトルに背景画像を表示できるなど、無料版 ...

BizVektorで作成するスマホサイトのフッターにフローティングメニューを作るときに、右端は「上に戻る」ボタンにしたい場合があります。ここでは、BizVektorの「上に戻る」に相乗りしてスムーズスクロールなボタンを作成する方法を紹介します。

「BizVektorで画面右上の連絡先を画像に変更する」 BizVektorに親しんだ方にはおなじみのカスタマイズです。 ヘッダーの電話番号周りのカスタマイズ方法にあるコードを子テーマのfunctions.phpに入力す ...

BizVektorで記事をグリッド表示できる拡張プラグイン「BizVektor Grid Unit」をカスタマイズする例を紹介します。たとえば、3列構成を4列に変更したり、記事の抜粋を表示したり、画像サイズを変更する方法などです。

BizVektorの拡張デザインスキンBizVektor Vastは画面最上部に表示されるグローバルメニューが特徴的です。 このグローバルメニューを透過(半透明に)したり、スクロール時に色を変える方法を紹介します。 通常 ...

« 1 2 3 7 »
カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

その他の記事を読む
(記事総数:620本) 
  • twitter
【LP作成に】Danganページビルダー
LPを組み立てるように作れます。
【高速サーバー】ConoHa WING
国内最速との噂です。

お困りのときはご相談ください

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP