WordPress個別サポート

WordPressのデフォルトでは投稿は新しい順に表示されますが、投稿の表示順を変えたいことがあります。単純に新しい順、古い順に並べ替えるだけならWordPressで投稿の表示順を古い順やランダム順などにカスタマイズするで紹介したpre_get_postsを使う方法もありますが、書き忘れた投稿を途中に差し込むなど、自由に並べ替えたいこともあります。

そんなときはドラッグ&ドロップで投稿の表示順を切り替えられるIntuitive Custom Post Orderプラグインがあります。

たとえば、3つの投稿を入力すると通常は次の順(新しい順)に表示されます。

3件の投稿は新しい順に表示される

3件の投稿は新しい順に表示される

Intuitive Custom Post Orderプラグインをインストールすると、次のようにドラッグ&ドロップで並べ替えて表示順を設定することができます。

ドラッグ&ドロップで投稿を並べ替え

ドラッグ&ドロップで投稿を並べ替え

※使用中、「クイック編集」でタイトルなどの更新後に他の投稿の「クイック編集」メニューが利かなくなることがありましたが、編集したい投稿を軽くドラッグしてみると、その投稿の「クイック編集」メニューがクリックできるようになります。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート