WordPress個別指導・カスタマイズ・トラブル対応
WordPressの使い方

WordPressの使い方

WordPress個別サポート

ビジュアルエディタで入力した文章を改行するときはEnterキーを押したり、Shiftキーを押しながらEnterキーを押すと思います。見た目のイメージでは1行空くか空かないかの違いですが、実際は1行空いているわけではありません。その仕組みを理解すれば、ビジュアルエディタの使用中に起きるトラブルの解決にも役立ちます。

WordPressサイトで新着情報といえば一覧表示するパターンが多いですが、プラグインを使えばもう少し違ったパターンでレイアウトすることができます。 ここでは、グリッドレイアウトを作成できるWP Canvas - Sho ...

遅いサイトは集客にも影響が出ます。お悩みの方はぜひ、「ConoHa WING」をお試しください。私も使ってますが「国内最速レンタルサーバー」という噂どおりWordPressのダッシュボードもサクサク動くので感動です。

WordPressを独学する参考資料として、このサイトで紹介したWordPress関連記事をまとめておきます。WordPressのインストール、ホームページ作成手順から、便利なプラグイン、定番トラブルまで100本くらいあ ...

サイトの制作中や公開後のサイト管理中に役立つプラグインをまとめておきます。すべてが必須プラグインではありませんが、「こんなパーツや機能を作りたい」を実現できそうなものがあれば活用してください。目次が長くなっております。ご注意ください。

WordPressをカスタマイズするときは、「コピーしてお使いください」というブログ記事から参考コードをコピペさせてもらうこともあります。コピペという言葉は軽い響きですが注意しないとデザインが崩れたり「画面が真っ白」の原因になります。そんなコピペの注意点をまとめます。

WordPressのバックアップに役立つ3つのプラグインを紹介します。バックアップといえばBackWPupプラグインで良さそうですが、「復元」などの用途もあります。3つ頭に入れておけばさまざまな場面で役立ちます。

WordPressで使える「3つのカスタム」、ご存じですか?カスタムフィールド、カスタム投稿タイプ、カスタムタクソノミーです。耳にしたことがあるかもしれませんが、使わなくてもサイトは作成できるので、それぞれの意味や用途を勘違いしている方もいます。ここでは、それぞれの用途や役立つ場面を簡単にまとめておきます。まだ使ったことがない方も今後の参考にしてください。

WordPressに限りませんが、簡単なパスワードは危険です。 ユーザー名が「sato」の佐藤さんが「sato0000」のようなパスワードを付けるのは非常に危険です。ほぼ、パスワードを設定していないのと同じくらい危険です ...

WordPressで作成するサイトをカスタマイズしていると、「サイドバーに任意のカテゴリーの投稿を一覧表示したい」や「トップページに任意のカスタム投稿を一覧表示したい」のような要件が出てくる場合があります。 ここでは、で ...

« 1 4 5 6 8 »
カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

その他の記事を読む
(記事総数:606本) 
  • twitter
【LP作成に】Danganページビルダー
LPを組み立てるように作れます。
【高速サーバー】ConoHa WING
国内最速との噂です。

WordPress講座(個別指導・作業代行)

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP