WordPress個別指導・カスタマイズ・トラブル対応
WordPressの使い方

ピックアップ

WordPress個別サポート

WordPressで予約フォームを作るにはさまざまな手段がありますが、この記事では、問い合わせフォームを作るプラグインとして定番のContact Form 7を使って予約フォームを作成する方法を紹介します。ダブルブッキングの制御はしていないので、あくまで簡易的なシステムですが、参考にしてください。

新着記事や特定のカテゴリー記事を一覧表示するときに役立つのがList category postsプラグインです。ショートコードで記事を一覧できるので便利です。ここでは、List category postsのオプションとショートコードのサンプルを紹介します。

遅いサイトは集客にも影響が出ます。お悩みの方はぜひ、「ConoHa WING」をお試しください。私も使ってますが「国内最速レンタルサーバー」という噂どおりWordPressのダッシュボードもサクサク動くので感動です。

BizVektorのトップページで使える「3PRエリア」は自由な内容を3つの列に並べられるので非常に便利です。便利すぎて、「3PRエリアをもっと増やせませんか?」というご相談を多くいただきます。たとえば、4PRエリアや6 ...

Nav Menu Imagesプラグインを使うとCSSを使わずに文字ベースのグローバルメニューを画像に置き換えることができます。消えた文字は画像のalt属性に設定されるのでSEO的にも安心です。「外観」-「メニュー」から画像をアップロードするだけなので作業も簡単です。

BizVektorの拡張デザインスキン「BizVektor Attract」は画面幅いっぱいに広がるヘッダー画像が特徴的です。その他、フッターなどの色を細かく設定できたり、ページタイトルに背景画像を表示できるなど、無料版 ...

ホームページに追加した表が横長になることもあります。PCでは問題なく表示されるので完成するまで違和感はないでしょうが、スマホで表示すると右端が切れてしまうかもしれません。ここでは、横長の表をスマホでもうまく表示するヒントを紹介します。

WordPressで作成中のサイトで「トップページだけタイトルを消したい」とか、「固定ページのサイドバーを消したい」など、ページごとにデザインやレイアウトを変えたいことはありませんか? そんなときはページのbodyタグを ...

WordPressサイトのフッターにメニューを表示したいという要望をよく聞きます。このフッターメニューは単なる本文下の「フッター」ではなく、画面の一番下に固定で表示される「フローティングメニュー」のことを指していることが多いです。ここでは、フッターに連絡先画像やアイコンを使ったフローティングメニューを表示する方法を紹介します。

WordPressサイトの投稿や固定ページの下にコメント欄が表示されますが、これを非表示(コメントを受け付けない)にしたいこともあります。ここでは、個別ページのコメントを無効にする方法と、全ページ一括で設定する方法を紹介 ...

1 2 »
カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
スポンサーリンク

最近の投稿

最近の投稿

その他の記事を読む
(記事総数:613本) 
  • twitter
【LP作成に】Danganページビルダー
LPを組み立てるように作れます。
【高速サーバー】ConoHa WING
国内最速との噂です。

お困りのときはご相談ください

ホームページ作成講座 WordPress個別サポート WordPressメールサポート
wordpress講座受講予約
西沢直木のIT講座
PAGETOP