WordPress講座(個別相談)

WordPressのカスタマイズにPHPは必須ではありませんが、PHPに慣れていると「ページやサイドバーで好きなPHPスクリプトを入力できれば便利なのに」と思うかもしれません。たとえば、こんな感じに。

サイドバーで実行するPHPを入力

好きなPHPスクリプトを入力できれば便利かも

通常は投稿の本文などにPHPスクリプトを入力しても実行されないのですが、プラグインを使うことで解決できます。

以下、ページやサイドバーで任意のPHPスクリプトを入力して実行する方法を紹介します。

スポンサーリンク

投稿や固定ページの本文でPHPを実行する

本文にPHPスクリプトを入力して実行したい場合は、Insert PHPプラグインが役立ちます。

Insert PHPプラグインをインストール

Insert PHPプラグインをインストール

インストール後の特別な設定は不要です。本文に[insert_php][/insert_php]のショートコードで入力したPHPスクリプトが実行可能になります。言うまでもありませんが次のように文章とPHPスクリプトを混ぜることもできます。

本文にPHPスクリプトを入力

本文にショートコードを使ってPHPスクリプトを入力

「現在の時刻は」や「です。」は普通の文字で[insert_php][/insert_php]で囲まれた部分がPHPスクリプトです。

通常のPHPスクリプトは<?phpで始まり?>で終わるのが一般的ですが、このプラグインではPHPの開始終了タグの代わりに上記のようなショートコード[insert_php][/insert_php]を使う必要があります。

入力したコードは次のとおりです。現在の日時を表示しています。

[insert_php]echo date_i18n("Y/m/d H:i:s");[/insert_php]

表示結果は次のようになります。

PHPが実行されて日時が表示される

PHPが実行されて日時が表示される

複数行のPHPスクリプト

コードは1行にまとめる必要はありません。改行して複数行で入力することができます。

本文に複数行のPHPを入力

本文に複数行のPHPを入力

入力したコードは次のとおりです。簡単なおみくじです。

[insert_php]
$kuji = array("大吉", "中吉", "小吉", "凶");
shuffle($kuji);
echo $kuji[0];
[/insert_php]

(※配列をランダムに並べ替える(おみくじ・抽選プログラムを例に)より)

表示結果は次のようになります。

PHPが実行されておみくじの結果が表示される

PHPが実行されておみくじの結果が表示される

サイドバーでPHPを実行する

上記のショートコードはサイドバーでは機能しません。サイドバーでPHPを実行したい場合は、PHP Code Widgetプラグインが役立ちます。

PHP Code Widgetプラグインをインストール

PHP Code Widgetプラグインをインストール

インストール後、「外観」-「ウィジェット」メニューを開くと、利用できるウィジェットに「PHP Code」が追加されています。これを任意のサイドバーに追加しましょう。

「PHP Code」をサイドバーに追加

「PHP Code」をサイドバーに追加

入力したPHPスクリプトが実行できるようになります。PHPスクリプトの内容は上記の「おみくじ」と同じです。開始終了タグだけが違います。

サイドバーで実行するPHPを入力

サイドバーで実行するPHPを入力

表示結果は次のようになります。

サイドバーでPHPが実行される

サイドバーでPHPが実行される

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
カスタマイズがうまくいかないときは
お急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。
wordpress講座受講予約
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

スポンサーリンク