「特定のページ専用のウィジェット」や「投稿だけに表示するウィジェット」「管理者専用のウィジェット」「ログインしていないユーザー向けのメッセージ」など、条件に応じてウィジェット表示を切り替えたいことがあります。 そんな作業を簡単にできるのがJetpackプラグインの「ウィジェット表示管理」です。たとえば、「会社概要ページのみに表示したいウィジェット」などを簡単に設定することができます。 以下、Jetpackプラグインのウィジェット表示管理について簡単に紹介します。 Jetpackのウィジェット表示管理を使用可能に 「Jetpack」‐「設定」メニューで「Appearance」タブを開きます。 「 ...

WordPressで画面に表示された投稿日時や投稿者名などを消したいという要望は多いです。良いか悪いかは別ですが。この記 ...

Twenty Fourteenでは投稿や固定ページの先頭にアイキャッチ画像が表示されますが、不要だという方のためにアイキ ...

WordPressで作成した固定ページを表示するとタイトルが表示されますが、「トップページ」のようなタイトルは非表示にし ...

ダッシュボードの投稿一覧・固定ページ一覧では、投稿や固定ページのタイトル、作成者、カテゴリー、タグ、コメント数、投稿日時 ...

カスタマイズ・トラブル対応でお急ぎのときは
「カスタマイズがうまくいかない」「突然トラブルが発生した!」などでお急ぎのときはWordPressメールサポートで対応します。ご活用ください。

WordPress講座の問い合わせ先
WordPress講座申し込み
メールで問い合わせ
スポンサーリンク