WordPress個別サポート

投稿や固定ページを入力するエディタには「b」ボタンや「i」ボタンなどクリックしたタグを差し込んでくれるボタンがありますが、「あのタグが使えれば」ということもあります。

wordpressのエディタのボタン

wordpressのエディタのボタン

AddQuicktagプラグインを使うと、エディタに好きなタグを追加することができます。

インストール後、設定メニューで、使いたいタグを入力します。

使いたいタグを追加する

AddQuicktagプラグインで使いたいタグを追加する

設定したタグがエディタに表示されます。クリックすると、開始タグが挿入されます。もう一度クリックすると終了タグが挿入されます。

追加したタグをエディタで使う

追加したタグをエディタで使う

2度もクリックするのが面倒なら、開始タグにまとめて定義しておく方法があります。

開始タグにまとめて定義する

開始タグにまとめて定義する

1回クリックすれば、開始終了タグが挿入されます。

開始終了タグを一度で挿入する

開始終了タグを一度で挿入する

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート