WordPress個別サポート

カスタムヘッダー画像のサイズは、「外観」-「ヘッダー」メニューで、幅と高さが指定されています。Twenty Elevenは幅1000pxで高さ288px、Twenty Twelveは幅960px、高さ250pxになっています。

カスタムヘッダー画像のサイズ

カスタムヘッダー画像のサイズ

この設定を変更するには、Twenty Elevenではfunctions.phpのカスタムヘッダー設定を変更します。次の「288」を変更すれば、高さを好きな値に設定することができます。

$custom_header_support = array(
    // The default header text color.
    'default-text-color' => '000',
    // The height and width of our custom header.
    'width' => apply_filters( 'twentyeleven_header_image_width', 1000 ),
    'height' => apply_filters( 'twentyeleven_header_image_height', 288 ),

変更すると、「外観」-「ヘッダー」メニューにも反映されます。

カスタムヘッダー画像の設定(変更後)

カスタムヘッダー画像の設定(変更後)

Twenty Twelveではincディレクトリのcustom-header.phpを設定します。デフォルトでは次のように幅960px、高さ250pxに設定されています。

'height'  => 250,
'width'   => 960,

Twenty Twelveのfunctions.phpには、次のように記述されています。

require( get_template_directory() . '/inc/custom-header.php' );

これにより、カスタムヘッダー画像の定義が記述されたinc/custom-header.phpが読み込まれます。

Twenty Thirteenでは、custom-header.php(inc/custom-header.php)で設定されています。

'height' => 230,
'width'  => 1600,
この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート