WordPress個別サポート

ローカルコンピュータ(現在使用中のPC)にインストールしたWordPressからメールが届かない場合があります。

たとえば、インストール直後の「新しい WordPress サイト」というタイトルの「新しい WordPress サイトの設置に成功しました: 」のお知らせや、contact form 7で作成したメールフォームからのメールです。

主な原因はローカルコンピュータにメールサーバーを設定していないことですが、メールサーバーをローカルコンピュータにインストールしたくない場合、外部SMTPサーバーを使う方法があります。

WordPressを稼動するためにインストールしたPHPの設定ファイル(php.ini)を開き、以下のメール関連項目を設定します。

XAMPPをインストールした場合、C:\xampp\php\php.iniのようなパスにあります。

SMTP = smtp.xxxxx.com
smtp_port = 25
username = xxxxx
password = xxxxx
sendmail_from = xxxxx@xxxxx.com

難しそうな内容に見えるかもしれませんが、普段使っているメールソフトの各項目の設定を転記するイメージです。

つまり、レンタルサーバーなどのSMTPサーバーを使ってローカルコンピュータのWordPressからメールを送信するという設定です。

sendmail_fromには、実際に使えるメールアドレスを設定します。これは、送信元のデフォルトアドレスまたはエラーメールの宛先になります。

不要な項目に思えますが、これが未設定、または無効のアドレスの場合、WordPressのメール関連機能が失敗します。

つまり、「新しい WordPress サイト」のメールが届かない原因になります。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressカスタマイズ

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート