WordPress個別サポート

一覧ページでタイトルをクリックしたときに記事を開かず別のページや外部サイトに飛ばしたいこともあります。たとえば、会社のサイトとショッピングサイトを別のドメインで作成した場合です。「商品一覧」のタイトルがクリックされたら、別のドメインに作ったショッピングサイトの販売ページに移動してもらいたいかもしれません。

商品一覧をクリックしたら外部の販売ページを表示したい

商品一覧をクリックしたら外部の販売ページを表示したい

仕組みとしては記事からショッピングサイトにリダイレクトすることになりますが、その場合、VK Link Target Controllerプラグインが役立ちます。

スポンサーリンク

記事タイトルのクリック時に別サイトに飛ばす設定

「プラグイン」‐「新規追加」メニューからVK Link Target Controllerプラグインをインストール、有効化します。

VK Link Target Controllerプラグインのインストール

VK Link Target Controllerプラグインのインストール

「設定」‐「Link Target Controller」メニューを開いて、対象にする投稿タイプをチェックします。

他のサイトに飛ばす投稿タイプをチェック

他のサイトに飛ばす投稿タイプをチェック

別サイトに飛ばす記事やページの編集画面を開いて、「リダイレクト用URL」にURLを入力します。URLを空にすれば転送は無効になります。

転送先のURLを入力

転送先のURLを入力

別サイトではなく同じドメインの別ページでも大丈夫です。

記事一覧ページを開いて、タイトルをクリックすると、指定URLにリダイレクトされます。

商品一覧をクリックすると外部の販売ページが表示される

商品一覧をクリックすると外部の販売ページが表示される

あとは、個々の記事と外部ショッピングサイトの販売ページなど、移転元と移転先を関連付けていくだけです。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート