WordPress個別サポート

「外観」‐「テーマ」メニューからテーマをインストールしたときに「テーマのインストールに失敗しました」と表示されることがあります。

テーマのインストールが失敗する

テーマのインストールが失敗する

どちらかといえば無料テーマよりも有料テーマで発生するケースが多いかもしれません。以下、原因を紹介します。

スポンサーリンク

「テーマのインストールに失敗しました」と表示される原因

なぜテーマのインストールに失敗するのでしょうか。上記のエラーメッセージのように「テーマにstyle.cssスタイルシートがありません」とあるのは不自然ですよね。特に、有料テーマの場合、壊れたテーマなど不完全な状態で販売することは考えられないので。

自作テーマならまだしも、さすがに、有料テーマにstyle.cssが含まれないのは不自然ですから、テーマが壊れているのではなく、アップロードするファイルを間違えていることが考えられます。

たとえば、購入した有料テーマはzipファイルで入手できるはずです。そして、通常はテーマのインストール時にアップロードするのもzipファイルなので、購入時に入手したzipファイルをそのままアップロードしてしまうかもしれませんが、ここが落とし穴です。

購入したzipファイルを解凍(展開)してみましょう。その中にマニュアルやテーマ本体などのファイル一式が含まれている場合があります。

インストールに失敗したzipファイルの中身

インストールに失敗したzipファイルの中身

つまり、通常は「購入したzipファイル=テーマ本体」ですが、有料テーマによっては「購入したzipファイル=テーマ本体+マニュアル+サンプル画像」のような場合があるということです。

この場合、購入時にダウンロードしたzipファイルを解凍して、その中に含まれるテーマ本体のzipファイルのみを「外観」-「テーマ」メニューからアップロードすれば問題なくインストールできます。

この記事をSNSで共有する
WordPressでお困りのときはご相談を
この記事を書いた西沢直木が直接、WordPress個別サポートで対応します。
こんなときはご相談を
  • WordPressの使い方(ページやメニューの作り方を教えてほしい)
  • カスタマイズ(機能の追加やデザイン調整をお願いしたい)
  • トラブル対応(画面真っ白・「ログインできない」を解決したい)
マンツーマンなので相談内容は自由です。いただいた課題をその場で解決、CSSやPHPも目の前で修正します。気軽にご相談ください。
WordPress講座の問い合わせ先

関連記事

BizVektorのカスタマイズ

WordPressカスタマイズ

WordPressによるサイト作成のヒント

WordPressプラグイン

スポンサーリンク
西沢直木によるWordPress講座の紹介
ホームページ作成講座WordPress個別サポート